単語帳ネットへようこそ

雑記や覚書帳です。 Grav で再構築してみました。

【/grav/user/themes/mytheme】のカスタマイズします。
最低限の修正必要箇所です。
※テーマはTWIG(PHPのための迅速、最適化されたテンプレートエンジン)で書かれています。
この構文を利用しカスタマイズしますが極力オリジナルを変更せずカスタマイズすることを前提にします。

(1)日本語化

【/grav/user/themes/mytheme】languages.yaml
編集します。jpセクションを追加します。
※en範囲をまるごとコピーし修正します。


上記の通りサイドバータイトルなど日本語化されます。

(2)サイドバー欄変更
...

More reading...

このサイトで利用中のプラグイン

CSS管理(Custom CSS)

theme内にCustom.CSSを設置することもできますが、プラグインでできるのであればこれで充分。

カテゴリ管理(Archives)

保存記録の見出し
”Category filter”がblogが初期値(変更可能)記事のカテゴリーにblogを入れておくと検索対象となります。
《記事を書く際のカテゴリ登録》

検索窓(SimpleSearch)

サイト内検索

タグ一覧表示(Taxonomy List)

サイドメニュー”TAGS”一覧

写真ポッ/h5>...

More reading...

HOMEページに表紙画像をコピーします。

タイトルの画面が表示されました。

More reading...

テーマをカスタマイズする前に専用のテーマとしてコピーする方が良い

FTPにてオリジナルのantimatterフォルダをコピーしmythemeフォルダとします。
(カスタマイズする箇所は、mythemeフォルダとなります)


/grav/user/themes/mytheme
関連するファイル名をantimatterからmythemeにリネームします。


/grav/user/themes/mytheme
blueprints.yaml 名前を変更する(テーマ一覧の表題)


/grav/user/themes/mytheme
mytheme.php...

More reading...

GRAV最新版へアップデートは、Wordpress同様で簡単
ダッシュボードに案内が表示されるのでそのまま指示に従って操作することでアップデータは完了します。

《手順》

  1. GRAVコアのアップデート
  2. GRAVプラグインのアップデート
  3. GRAVテーマのアップデート

ダッシュボードに案内が表示されます

正常に更新されました

プラグインのアップデート 一括で更新

テーマの更新
テーマファイルを直接カスタマイズしている場合は上書きされるので注意してください。

More reading...