Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM
わずか160gという軽量・コンパクトさと、F1.8という明るさが特長の標準単焦点レンズです。 EF50mm F1.8 IIから定評のある光学設計を継承し、デジタルカメラでの撮影に適したコーティングを採用しています。また、絞りを5枚羽根から円形絞りの7枚にしたことで、背景を円形で美しくぼかし、被写体を際立たせる撮影表現が可能。APS-CサイズのCMOSセンサーを搭載したEOSシリーズに装着した場合には、35mm判換算で焦点距離イメージが約80mm相当となり、ポートレート撮影にも最適な一本です。
引用:http://cweb.canon.jp/ef/info/ef50stm/index.html

みなさん、こんにちは!
Suga(@kokoyocom)です。

単焦点レンズとは、焦点距離が固定されたカメラのレンズのことです。一定の焦点距離でじっくり撮ることが出来、また開放値の明るいため、ボケの表現などが容易に出来るのです。小物を美しく撮影したくて買ってしまいました。ド素人でもプロが撮影したかのような写真が約束されたレンズです。暗い室内でも非常に明るく撮影できます、魅力的な小物を、更に魅力的に撮影できる。
自分が撮影したと未だに信じられない写真です。御覧ください。

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM 写真1 Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM 写真2


Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM



気に入ったらシェアお願いします。
ではでは~

次の記事 前の記事