なんとウルトラマラソンに出ることになった。とりあえずシューズを新しく購入してみた。
靴は重要なアイテム。最後まで走り切れるかどうかは、靴にかかっていると言っても過言ではない。

今まで、使ってきたシューズについて、靴の選択基準として、『 軽いシューズ !! 』は危険だ。
サブ4とかのレベルであればタイムが重要なので、この判断はありと思うのだが、私の場合、フルマラソンで5時間~6時間というタイム。後半、足が痛くて歩いてますねぇ。と言うような少々残念なタイムなのだ。

私のような初心者は、着地時の足への負担と、ホールド性が重要で、軽さは無視してよいのです。
とりあえず購入したシューズは、高水準の耐久性を兼ね備えたミッドソール素材 ACTEVA(アクティバ)を搭載している。クッション性も併せ持っているランニングシューズなので、安定したスピードを維持しつつも足への負担軽減もされると解釈した。
足への負担が心配な人におすすめのランニングシューズかな。
更に、優れたコストパフォーマンス。

  

JIS規格での8種類の幅、細い方からA・B・C・D・E・EE・EEE・EEEEがありますがこの商品はDです。

  • D:ちょっと細め。(-6mm)
  • E:平均的
  • EE:ちょっと広め(+6mm)

ちなみに私のサイズは、EE でしたが、履いてみてしっかりホールドしている感があり購入。

足が痛くなる人は、あまり軽量タイプではなく少々重くても肉厚な方が良いように思う。

フルマラソンではこちらを利用。少々軽量モデルではあるが、自分の足に合っている。 使ってみて、少々クッションが硬かったかな。

はでは~

amazonほしいものリスト

Next Post Previous Post