マークダウン記法でGmailを使ってみる

Markdown WEB blog
 公開:2016-08-01 更新:2016-08-01

まず、マークダウン記法(markdown)とは・・・
簡単に言うと、簡単な表記で文章を記述するとHTMLタグに自動で変換してくれるもの。使い慣れると便利でGmailでも使えるかと調べたら使えるらしい。

今までは文字を反転しアイコンを選択して文字を強調したりソースを表示してHTMLタグを直接入力したり又は、WYSIWYG(ウィズィウィグ)を使ったり。。。面倒だとは思わずこのような操作をして体裁を整えていたが、、、これは目からウロコ。包括したサービスではないものの必要最小限の編集を、高速に入力でき、しかも簡単でシンプルなのである。

文章は見やすい方がよいし。相手にも親切だと言うことで。まずはGmailで利用するための方法です。
マークダウン記方の詳しい使い方はこちらへ

Chrome拡張機能の追加

Chromeウェブストア


拡張機能を追加します。


有効化します。(通常は有効化されています)

記述したサンプル CTRL+ALT+[M]キーで変換

《注意》

  • 相手がHTML形式で受信できない場合、記号のまま届くことになる。
  • Chrome拡張機能なので、PCで利用するときのみ。(スマホからはできない)

次の記事 前の記事